A DEVICE & PLAY

タグ:Column ( 21 ) タグの人気記事

アミスタッド

a0253098_21255157.jpg
季刊 刑事弁護 88号 コラム「Cinema Giuide」のためのイラストレーション。
『アミスタッド(1997年)』実際に起こった事件をもとにしたスピルバーグの意欲作。1839年、南北戦争に発展し奴隷制度廃止へと進むきっかけとなった大事件を、エンターテイメントとして十分に楽しめる法廷ドラマに仕上げている。


by eekato | 2016-12-15 21:17 | works | Comments(0)

悪人

a0253098_18423962.jpg

季刊 刑事弁護 84号 コラム「Cinema Giuide」のためのイラストレーション。
『悪人(2010年)』偶然に出会った男女の逃避行をリアルに描いた、吉田修一原作の犯罪ドラマ。監督は『フラガール』の李相日。主演は妻夫木聡、深津絵里。


by eekato | 2016-10-27 18:56 | works | Comments(0)

サイド・エフェクト

a0253098_18064484.jpg

季刊 刑事弁護 85号 コラム「Cinema Giuide」のためのイラストレーション。
『サイド・エフェクト(2013年)』新薬の副作用を用いたサスペンス。スティーブン・ソダーバーグ監督、ジュード・ロウ、ルーニー・マーラ、キャサリン・ゼタ・ジョーンズ、チャニング・テイタムという豪華俳優陣の競演が見物。


by eekato | 2016-10-27 18:22 | works | Comments(0)

少年と自転車

a0253098_154820100.jpg
季刊 刑事弁護 83号 コラム「Cinema Giuide」のためのイラストレーション。
『少年と自転車(2011年)』父親から捨てられた少年シリルと、偶然出会ったサマンサとの心の交流を描いた、ダルデンヌ兄弟のヒューマンドラマ。主演は「ヒアアフター」のセシル・ドゥ・フランス、シリル役は100人のオーディションからえらばれたトマ・ドレ。やはり、ヨーロッパの映画は役者の演技がアツイように感じる。

by eekato | 2015-11-09 15:51 | works | Comments(0)

手紙

a0253098_2504730.jpg

季刊 刑事弁護 81号 コラム「Cinema Giuide」のためのイラストレーション。
『手紙(2006年)』兄が強盗殺人事件を起こしたことで、社会からの差別に悩む弟を演じた山田孝之と兄・玉山鉄二。二人とも今CMでいい味を出しているけれど、この映画でもいい味を出しています。特に玉山鉄二は、ほとんど刑務所で出番が少ないけど、この役は他の人では考えられないほどのハマり役。

by eekato | 2015-04-17 03:00 | works | Comments(0)

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち

a0253098_1481657.jpg

季刊 刑事弁護 80号 コラム「Cinema Giuide」のためのイラストレーション。
『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1998年)』親友のベン・アフレックと共同脚本でアカデミーオリジナル脚本賞を受賞した主演のマット・デイモン。そして、昨年八月に亡くなったロビン・ウィリアムズは本作でアカデミー助演男優賞を受賞している。

by eekato | 2015-02-13 01:55 | works | Comments(0)

その土曜日、7時58分

a0253098_1642614.jpg

季刊 刑事弁護 80号 コラム「Cinema Giuide」のためのイラストレーション。
巨匠シドニー・ルメット監督の『その土曜日、7時58分(2007年)』のフィリップ・シーモア・ホフマン。『カポーティ』(2005年)でアカデミー主演男優賞を受賞した演技派。昨年の2月に他界、薬物の過剰摂取が死因とされている。

by eekato | 2015-02-01 16:13 | works | Comments(0)

ゆれる

a0253098_14125125.jpg

季刊 刑事弁護 79号 コラム「Cinema Giuide」のためのイラストレーション。
西川美和のオリジナル脚本・監督長編・第2作『ゆれる』(2006年)の香川照之とオダギリ・ジョー。

Information
ロバミュージアム2014 に参加してます。

Tambourin Gallery Presents
「ロバミュージアム2014」
7/29(火)~8/10(日)<8/4月曜日休>
タンバリンギャラリー
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-3-24
Tel:03-5770-2331

http://tambourin-gallery.com/tg/2014/07/2014.html
by eekato | 2014-08-02 14:20 | works | Comments(0)

フライト

a0253098_3521452.jpg

季刊 刑事弁護 78号 コラム「Cinema Giuide」のためのイラストレーション。
『フライト』(2012年)のデンゼル・ワシントン。パニック映画かと思っていたら、社会派映画だった〜ベテラン・パイロットが、背面飛行で大惨事を免れる〜しかし彼はアル中〜この絵は、酒酔いをコカインで醒まし公聴会に望むデンゼル〜

by eekato | 2014-04-21 03:39 | works | Comments(0)

初恋

a0253098_23533196.jpg

季刊 刑事弁護 76号 コラム「Cinema Giuide」のためのイラストレーション。
2006年、宮﨑あおい主演の『初恋」三億円事件の実行犯が女子高校生だったというちょっと無茶な設定だが、60年代後半の雰囲気が良く描かれている。

by eekato | 2013-10-21 23:44 | works | Comments(0)